×

CATEGORY

デリケートゾーン

最近では、ボディケアの常識となってきている“デリケートゾーンのお手入れ”。

「普通のボディケアとは何が違うの?」「なぜ重要視されるようになったの?」など、背景やデリケートゾーンの仕組みとあわせて、お手入れをご案内いたします。

お手入れの背景

先にも述べたように、デリケートゾーンのお手入れは常識になりつつあります。その背景が、『脱毛の普及』です。

とくにデリケートゾーンの毛を施術することで
日常の不快感や悩みの解決につながったことが多くあげられ、広まっていったからと言われています。
 

そういったことが脱毛というお手入れだけではなく、
毎日のお手入れへの意識の変化につながり、デリケートゾーンのスキンケア商品が普及していきました。

では、なぜ、デリケートゾーンは身体の他の箇所と違って、悩みが多いのでしょうか?

デリケートゾーンの構造や環境などの仕組みと関係性についてご説明します。

デリケートゾーンの仕組み

デリケートゾーンは、体の他の箇所と比べ、皮膚の構造が大きく異なります。
まずは、pH値。(ペーハー・ピーエイチと呼ばれています。)

デリケートゾーンの仕組み

ボディよりもデリケートゾーンは酸性なのです。

それに対し、通常のボディソープは『アルカリ性』なので、
市販のボディソープや石けんで洗うと酸性の状態が下がってしまい、phバランスが変わってしまいます。

phバランスが変わるとどういったことが起きるのでしょうか?

  1. 雑菌が繁殖しやすくなり、衛生状態が悪くなる。
  2. かゆみやニオイの発生。
  3. 黒ずみになったり、正常な状態を保てなくなる。

これらは、体調不良や生理前後にもよくみられるデリケートゾーンのあるお悩みですが、
そうでない時にphバランスが変わることもあるので、日常的なきちんとしたお手入れが必要になります。
 

次に、角質を比べてみましょう。

デリケートゾーン まぶた 腕・ボディ
6層 8層 10層 15層

なんと、まぶたや顔よりも薄いんですね。
角質が薄いということは、お肌の保湿を維持する力が弱い=乾燥・黒ずみになりやすいということ。

みなさん、洗う時ゴシゴシしていませんか・・・?

しっかり洗っているつもりが、実はデリケートゾーンを傷つけてしまい逆効果。
顔のお手入れをする時と同じように、またはそれ以上に『やさしく・丁寧に行うこと』が必須です!!

洗う

背景や仕組みのつぎは、洗い方です。

メーカーによって、適量は異なりますので必ずご使用方法・取扱説明書・注意事項を確認しお手入れを行ってください。

ピコドンナシャワーオイル

ピコドンナシャワーオイル

毎日
汚れもニオイも浮かせて落とす洗浄オイル

ピコドンナスイートスクラブ

ピコドンナスイートスクラブ

週に一回
スクラブで気になる黒ずみ、ザラザラ肌を"つるすべ肌"に。

ラファムデリケートウォッシュ

毎日
弱酸性でやさしく洗いpHケア

ご使用方法

1. デリケートゾーンをぬるま湯でかるくすすぎます。

2. 適量を手に取ります。

シャワーオイル
→デリケートゾーンになじませ、3分ほどしたら流します。
スイートスクラブ
→やさしくお肌に伸ばし、軽くマッサージしたら流します。
デリケートウォッシュ
→泡立てたら、お肌の上で泡を転がすイメージで、前(Vゾーン)から後ろ(肛門周り)へとやさしく洗っていきます。
その後、洗い流してください。

※膣の中まで洗浄しないようにしましょう。※

3. やさしくタオルで水分を拭き取ります。

ポイント
膣周り(Iゾーン)は、溝になっているので、汚れと洗浄成分が残らないようにきちんと洗い流しましょう。

保湿

汚れを落としたら、保湿できちんとデリケートゾーンを保護しましょう。

メーカーによって、適量は異なりますので必ずご使用方法・取扱説明書・注意事項を確認しお手入れを行ってください。

 

ラファムホワイトクリーム

毎日
植物由来成分を使用した、やさしいクリーム

ご使用方法

1. 適量を手にとり、やさしく塗布します。

ポイント
べたつきや量が心配な方は、少量ずつ塗布することをおすすめします。

拭き取る

デリケートゾーンのニオイやムレは、外出先でも気になりますよね。
そんな時でも、サッと使用できるのが拭き取りタイプのアイテム☆

ピコドンナフローラルデオミスト

ピコドンナフローラルデオミスト

ニオイやムレが気になる時
上品なジャスミンの香りが気持ちをリフレッシュしてくれるミスト

ご使用方法

1. やわらかいペーパーに、4~5プッシュほど出し、デリケートゾーンをやさしく拭き取ります。
使用後の水分が気になる場合は、ペーパーで拭き取ってください。

アンダーヘア

意外とお手入れされていないのが、デリケートゾーンのアンダーヘア。

ごわついた毛が触れてお肌にチクチクすると、余計にかゆみ・ムレ・黒ずみ・乾燥の原因に。

アンダーヘアもきちんとお手入れすることで、ごわつきをおさえしっとりヘアへ導きましょう。

メーカーによって、適量は異なりますので必ずご使用方法・取扱説明書・注意事項を確認しお手入れを行ってください。

ピコドンナボタニカルソフナー

ピコドンナボタニカルソフナー

毎日
ごわつくアンダーヘアのトリートメント

ご使用方法

1. デリケートゾーンを洗った後、適量を手にとり、前(Vゾーン)から後ろ(肛門周り)のアンダーヘアへ塗布してください。

ポイント
頭髪と同じように毛先から塗布していきましょう。
根本からつけてしまうと、成分が落としきれず残ってしまう可能性も。

2. 1~2分程度したら、洗い流し、やさしく水分を拭き取ります。

CATEGORY

CONTENTS